松江市の中古物件がリフォームで快適な住宅に生まれ変わる

Reform

フローリングで掃除がらくらく

キレイな部屋

結婚を契機に松江市に住居を変えることになりました。松江市の物件は比較的新しいものでした。最初は何気なく住んでいましたが、リビングの床がカーペットだったので細かい塵が気になりました。掃除機で丁寧に取り除けばきれいになるのですが、かなり丁寧にしなければなりませんでした。最初はそんなに気にはなりませんでしたが、次第に重荷になってきました。掃除が非常に大変だったので何とかしようと考えました。どうすれば負荷を減らすことができるのかと思うようになりました。
いろいろ考えたあげく、床をフローリングにしようと思いました。まず、自分でできるかどうか考えてみました。しかし、フローリングを自分できれいにするのは難しいと判断しました。それで、以前から知っている業者にフローリングの計画について相談してみました。そうすると、ちょうどフローリング材の在庫が余っているとのことでした。
在庫のことを聞いたので、すぐにその業者のところに行き、色合いを見に行きました。妻も感触を見たがっていたので一緒に車で出かけました。見てみると、イメージどおりでした。その場で、施工をお願いしました。完成した後はやはりプロの仕事できれいなものでした。そして、何より掃除がきわめて楽になったのでストレスがなくなりました。

TOPICS

LIST

TOP